どんな株がいい?初心者向け!株の選び方!

自分が興味がある株を選ぶ

どの株を購入するか迷っていませんか。まず株の初心者は自分の興味がある株の業界を選びましょう。株を所有している企業はとても多いです。全く興味がなく知らない企業の株を購入しても、情報収集する時点で嫌になってしまいますよね。その点自分が興味がある企業だったら情報収集しやすいからです。株で儲けたいと思ったら全く知らない株を購入せずに、自分の好きな企業を選びましょう。その方が企業の業績にも関心がわき、株が楽しくなるからです。

財務状況がしっかりた企業を選ぶ

自分の好きな業界が決まったら、どの企業の株を購入するか決めましょう。ただ、好きな業種の有名なところならどこでもいいんじゃないか!?なんて思うのは大間違い!どんなに有名な企業でも財務状況が赤字かもしれませんよ。赤字の企業の株を購入したら大損!してしまうかもしれません。せっかく株を購入するなら大儲けはしなくても、損はしたくないですよね。そのために企業の財務状況をしっかりと調べてから、株を購入する事が大事です。

安い株を選ぶ事が大事!

次にどの株を購入するか決めていきます。好きな業界なら情報も取りやすいですね。ではどのような株を選ぶのが一番いいのでしょうか。それは割安の株を購入する事です。選んだ株が会社の利益に対しどのくらい購入されているかが大事です。その計算式がありますが、選んだ証券口座で銘柄を確認すると数字がでてきます。その数字が他の企業よりも低いものがいいでしょう。株取引に慣れるまではこの方法で選ぶ事がいいかもしれません。

株の信用取引の金利はおおむね3%前後で設定がされているというケースが多くなっています。100万円の場合、およそ3万円かかる計算となります。収支管理の際の考慮にしっかりと入れましょう。